コウモリ駆除を行なってくれる専門業者に依頼をしましょう

感染症を引き起こす恐れも

男性作業員

コウモリは感染すると甚大な被害を及ぼす菌を持っていることがわかっています。その中でも有名な病気が狂犬病で、この病気は通常は犬から感染する病気ですが、最近ではコウモリから感染したというケースが増加しています。狂犬病が人に感染すると最悪の場合死に至ることもあるとても怖い病気なのです。そんなコウモリは洞窟などに生息しているイメージが強いですが、意外にも私たちの住んでいる環境でも生息することが出来るのです。そ例えば家の屋根裏です。コウモリは基本的に人間を襲ったり危害を加えたりすることはないのですが、大量のコウモリが屋根裏に住み着いてしまうと衛生面でもあまりよくない影響が出てきます。しかし、コウモリ対策をするときには注意が必要です。ここで言う注意とは、コウモリは鳥獣保護法によって保護されている動物の一つであるということです。ですから、むやみに捕獲などをすると法律で罰せられてしまいます。また、感染症の危険性もありますから、コウモリ駆除をしたい場合は専門の業者に依頼をしましょう。専門業者であれば、コウモリの生態を熟知していますし、適切な駆除方法で安全に作業を進めてくれます。最近では日本でもコウモリの生息数が増えている傾向にあることか、コウモリ駆除の専門業者も増えてきていますので、複数の業者の中から依頼したいところを選ぶことが出来ます。コウモリ駆除をした後には、また同じ場所に戻ってこないように対策をすることも重要となります。こうした対策もコウモリ駆除と一緒に行なってくれるので、とても安心して任せることが出来ます。